お金くれる方

遊園地でデートしたり、クリスマスの日にデートしたり、バレンタインの時に手作りチョコをもらったりするのが夢でした。しかし、25歳になっても未だ童貞。彼女もいません。出会い系を利用してもできないし、数十万円を使って結婚相談所を利用すれば彼女が出来るかなと考えています。

「そのお金を使うなら私に頂戴よ。お金くれる方なら私が付き合いたいし、あなたの彼女になっても良いよ。」相席屋に友達と参加している時に1人の女性が言いました。「別にまだ20代だし結婚より彼氏が欲しいな。私の友達なんてお金くれる方だったら不細工な人でも付き合えるとか言って、本当に不細工なお金くれる方と付き合っているよ。」「今もその子はその人と続いているの。」
お金くれる人
「続いていると言うより、妊娠させられて結婚しちゃったよ。」笑いながら話す彼女に対して呆れてしまいました。それでもお金で彼女が出来るなら欲しいと思いました。その後、相席屋で知り合ったその彼女と月に数万円あげるという条件で付き合いました。

それから数週間後、分かったことがありました。付き合うと以外に彼女はマメでした。連絡もそうだけど、誕生日や1ヶ月記念などお祝いしてくれたりどうしてお金にこだわるか疑問でした。そして、付き合って3ヶ月で童貞を卒業しました。意外にも彼女も処女でした。「お金はもういらない。私今まで彼氏がいなかったことが恥ずかしくて強がっていたけれど、今はあなたがいるから。」そう言って再びキスをしました。今度は舌を使った熱いキス。
お小遣いくれる人
おじさんからお金をもらう