あの頃の色と香り | 君と過ごした日々の日記

ホ別

私は男性と会う時は絶対にホ別だと決めています。ホ別じゃないとわりきりをやっている意味がありません。初めのころはホ別を知らなかったのでこんなもんなのかと思っていたのですが、ある日、ホ別2くれる男性が現れてホ別というものを知ったのでした。私は今まで損していたような気分になり、それから絶対にホ別でしか会わないようにしています。今までホテル代も自分で払っていたようなものだったのです。そう考えると腹が立って仕方がありません。今は人によって値段はさまざまですがホ別であることに変わりありません。私は定期的に会っている人が5人はいます。5人とは別に彼氏もいるので、彼氏も合わせると6人の男性と定期的に会いホテルに行っていることになります。1人の男性だけでは物足りない私としてはちょうどいい人数です。彼氏は私がわりきりをしていることはしっています。
ホ別苺
もともと、彼氏とも出会い系サイトでわりきりをしている時に知り合ったのでわりきりをしていることには納得してくれています。やめてほしいと言われたとしてもやめないでしょう。私たちは付き合っているだけで結婚しているわけではありません。お互いに生活があるので、そういうことを彼氏に言われる筋合いはないのです。私は彼氏の所有物ではありません。私の生活を彼氏がみてくれるというのならまだわかりますが、そうでもないのに、私の生活に口を出されるのには納得がいきません。私はわりきりをして生活していることで安定した生活を手に入れているのです。今の生活の質を落としてまで彼氏が必要だとは思っていないので、わりきりをやめなければいけないくらいなら彼氏と別れるでしょう。彼氏にもそういう話をしているので、彼氏も納得してくれているのです。自分の生活は自分で守っていくしかありません。
穂別とは
穂別の意味

謝礼交際

私が大学生の頃にモデルの事務所からスカウトされてそのまま芸能界にデビューしました。色々と大変なこともあるけれど街を歩いている時に「ファンです。いつもブログも見ています。頑張ってください。」と、言われると頑張ろうという気持ちが強くなります。今日は雑誌ではなく初めてのテレビの仕事を貰いました。共演者は有名人ばかりで緊張しました。そして、収録終わると番組関係者から食事に誘われました。

「初めてのテレビの仕事だと聞いたけど堂々としていてとても良かったよ。」「ありがとうございます。」カウンター席で食事をしていたこともあってその人は私の太ももを触っていたけれど私は気にもとめませんでした。そして、帰り際にタクシー代として1万円貰いました。謝礼交際かなと思ってしまった私。学生の頃は謝礼交際をして、小遣いを稼いでいたのでそれと似ているなと思いました。
愛人募集
その後もその人から食事に誘われました。もちろん謝礼交際目当てに行きました。「このままホテルに行かない。もっといい仕事の話とか出来るかも。」仕事は欲しい。お金も欲しいけれど、体を売ることはしたくない私は断りました。相手は怒りましたが私は今回のデートを録音していたのでそれを伝えると彼は帰っ
て行きました。

後日、事務所の社長にこの件を話すと褒められました。これをマスコミに流してさらに私の顔を世間で知ってもらえるチャンスだと喜んでいました。被害者の私だけど彼にちょっと悪いなと思ってしまいました。
パパの探し方
エッチなしの援助交際

ホ別苺

最近、ホ別苺が相場っていうけど、俺、そんなに出したことないよ。
相手を選ばなきゃホ別苺以下で十分ってこともあるしね。
相手によっては、ホテル代負担してくれることもあるし・笑
まぁ、自分の場合は、相手が人妻とかのパターン多いからねー。
人妻が大好物なんだよね。それも経産婦。
程よく肉が垂れてて、程よく体型崩れてるのがいいの・笑
別にマザコンってわけじゃないんだけど、昔からなぜか人妻が好き。
AVも人妻モノばっかりだしなー。
そういう相手だと、ホ別苺よりも低い金額でOKだったりするのよ。
交渉次第ってこともあるけどね。あと、内容にもよるね。
まず人妻って褒められるのに慣れてないから、大げさなくらい褒めてやるといいよ。
苺で割り切り
ホ別苺とかそれ以上の条件でも、相手が人妻だった場合、褒めて褒めて褒めまくって、満足させてやった後で、「今ちょっと金欠・・・」なんて漏らすと、「じゃ、今回お金いいよ!」って太っ腹な人もいるんだ。
ほら、人妻って基本的にお金に困ってないじゃん。
刺激と遊び半分、それでちょっとお小遣いもらえたらラッキーくらいの気持ちでいる人が多いんだよね。
だから、こっちが相手を気持ち良くさせてあげて、持ちあげてあげると母性本能が刺激されるみたいだね。
気持ち良くまけてくれたり、「また会ってくれるなら、今日はいいよ」と言ってくれたり。
コミュニケーションが大事なの。人妻の場合は、根本的にこういうことしてる人って「寂しい」がベースになってるからね。
褒めてあげるだけならタダ。それでまけてもらえるならお得じゃん。
ライブチャット
オナ友

クリ拷問

こんなことになるとは思ってもいませんでした。俺には梨花という彼女がいました。とても可愛くて、性格もいい。彼女と付き合いだして3年が経ちプロポーズもしようと考えていましたが、ある一本の電話でそれが終わりました。

「お前、梨花と付き合っている涼か。」「はい。貴方は。」「俺は梨花と付き合っている圭だ。」「えっ、付き合っている。」「お前も知らなかったみたいだな。梨花は今俺の家にいるんだけど涼もくるか。こいつ、二股してやがった。」俺はまさかだと思いながらも彼の家に行きました。
クリ拷問

電話を切ってから1時間後、彼の家に尋ねると青ざめた梨花がその場にいました。「二股って、本当なのか梨花。」「ごめんなさい。」「これから涼はどうする。」「どうするって言っても急で何が何だか。」「そうだよな。とりあえず俺たちにこんな事をさせた罰を与えなきゃな。おい、梨花。服を脱げ。」「えっ。」「俺たち2人を気持ちよくさせろ。」「えっ、圭さん。それはいくらなんでも。」「やります。」そう言って梨花は服を脱ぎだし、まずは彼のあそこをしゃぶり、俺のあそこは手で擦り出しました。「今日はとことんクリ拷問してやる。お前もやるだろうクリ拷問。こいつはクリ拷問するとすぐにイッくからイク寸前で止めるのが良い。」この言葉を聞いて梨花と彼はそうとうHをしているんだと感じ
ました。

その後、梨花とは別れました。彼とどうなったかは知らないけれど、3Pはこれで最後かなと思いました。
クリ拷問
クリトリス調教